興信所の身元調査にかかる期間はどれくらい?

興信所に身元調査の依頼をするとどれくらいの期間で結果が返ってくるのか気になりますよね。先に結論を述べると「興信所によってまちまち」なんです。一概に興信所と言っても用意することができる人員の数に違いがありますし、どのような調査方法で調査していくのかによっても必要な期間が変わってきます。つまり難易度によって期間が短くなったり、長くなったりすることが十分考えられるということですね。

 

比較的人員を用意することができる興信所の身元調査の場合だと2、3日で簡単に結果を提出することができるところもあります。逆に、あまり人員を用意することができない興信所の場合だと身元調査にかかる時間も長くなり1週間以上かかってしまうことも。短くて2、3日、長い場合だと1週間から2週間、難易度が高くなるにつれてどんどん伸びていくという風に考えれば良いです。

 

例えば、その人の学歴や経歴などを調べるだけであれば1週間程度の期間があればほとんどの興信所は調査を完了することができるかと思います。しかし、30年前に生き別れた人を探し出して欲しい、と言った身元調査になってくるとかなり難易度が上がるのは素人でも分かりますよね。

 

とはいえ、自分では「そこまで難しい身元調査では無いだろう」と踏んで興信所に依頼をしたけれど、いざ調査が始まってみると難航してしまったといったこともよくあります。ですので、大事なことは興信所に相談をしてみること、どれくらいの期間になりそうか見積もりを出してもらうことを守ることです。最近では無料相談や無料見積もりに対応しているところが増えていますのでこれらを利用するのがおすすめです。


ホーム RSS購読 サイトマップ